gallery space

dsc_6007

 

 

SUBSTANCEでは、「アート」「デザイン」「建築」「クラフト」「プロダクト」など、ジャンルを問わずクリエイティブスペースとしてお貸し致します。

当スペースは、「アイデアを考え、表現する場所」というコンセプトのもと、表現する方(グループ)の「考え方」「価値観」に重きを置きたいと考えております。

 

これまでの実績や経験、師弟関係などに依拠せず、作品や製品、サービスの魅力とともに、その方の「人物像(グループ像)」にスポットライトを当てることで、お客様と表現する方(使用者様)にとって新たな発見やインスピレーションのきっかけとなるような展示・ご利用を意図しております。

 

このような趣旨に賛同いただける方で、自身(グループ)の表現の場として、SUBSTANCEのご利用を希望される方は、以下の概要(PDF)を必ずお読みいただき、下記のお問い合わせ窓口までご連絡いただくか、「利用申請フォーム」に記入、お申し込みください。

 

>>ご利用にあたって ( 必ずお読みください )

gallery-user-manualのサムネイル

>>gallery図面

gallerydrawingのサムネイル

 

>>お問い合わせ窓口

E-mail: phos.idea@gmail.com

TEL:050-1500-2130 (または、sennro café 0869-84-9775)

 

>>ご利用申請フォームはこちら

 

お申込の際、作品資料・展覧会等の企画の提示をして頂きます。

(お申込希望日や展示内容をお聞きしたうえで、面談による簡単な審査があります)

内容によってはお断りさせて頂く場合もあります。

同好会・趣味サークル等のご利用はご遠慮いただきます。

応募者の方にはスケジュール調整後、順次ご連絡差し上げます。

 

 

ご利用スタイルの例

 

作品の展示の例

・アート (現代美術、写真、映像などを通じた表現)

・デザイン (デザイン等を通じて、顧客に新たな価値を提案する)

・建築  (作品模型や写真の展示を通じ、施主や設計希望者との対話を図る)

・クラフト (作品を通じて、手仕事の価値を伝え、共感を生み出す)

・プロダクト(製品を通じて、顧客に心地よいエクスペリエンスを提供する) 等

 

実演・上映・ショップの例

・映画、音楽、理美容、アロマ、撮影、フラワーアレンジ、ポップアップショップ等

その他、ジャンルを問わず、展示・ご利用を募集いたします。

 

使用期間

標準利用:  月曜除く 6日間 /1単位 10 時〜18 時。(最終日17 時まで)

SPOT利用:  必要な日数をお申し出ください。

 

ご利用料金

表は、税込価格です。

なお、12月より2017年5月末までの半年間、

お試し期間として、基本使用料を30%offでご利用いただけます。

fee

※展示受注会、講習会などは、展示販売に該当します。

※学生さまの場合は、基本使用料を「通常価格の20%引」にて貸出しいたします。

1週間以上貸出し希望の場合は、ご相談ください。

※展示に必要な什器、道具類 ( かなづち、ドライバー等 ) は「無料」で貸し出しいたします。自前の什器を持込む場合はご相談ください。

 

プロジェクター(EPSON)無料でご用意があります。スクリーンは白壁のため不要。

 

使用時間

基本的には、10時~18時ですが、ご希望する時間帯でお使いになれます。

ご相談下さい。

 

Share on Facebook1Tweet about this on TwitterShare on Google+0